8月の楽キッズ
 
8月の楽キッズ

夏休み中のこども達、ぜひ時間があるときにパンを作ってもらいたくて今回はパン作り!

それからここはやまなし、フルーツ大国やまなし!

春のいちごから始まり、さくらんぼ、ブルーベリー、キウイ、もも、ぶどう、柿といつでも果物に囲まれている。

今はももがとてもおいしい

そこでもものジャムを作る。

パンは丸パンと同じ生地でピザパンの2種。

パン生地はこねるところからみんなでやる。

はじめは手にベタベタにくっつき「わー 」 とゾンビー状態。

でもそのままがんばってねり続けると、

あーら不思議  今度は実演販売のように、

手についたベトベトの生地がキレーに生地のほうにくっついてみんなもびっくり!

そんなこんなで一生懸命ねってパン生地のできあがり。

ラップをかけて一次発酵。

この季節、何もしなくてもみるみる間に2倍に膨らみ一次発酵できあがり。

ガス抜きして、分割して、丸めて、二次発酵。

2倍に膨らんだ生地は二次発酵のできあがり。

160度に温めたオーブンで焼き、パンのできあがり。

おいしそうにできました






もものジャム作りはというと、

パンの発酵時間に、ももの皮をむいたり、切ったり、さとうの計量をしたりと大忙し!

切ったももにさとうをふりかけ、レモン汁をふりかけ、しばらく置いておくとももから水分がでてくる。

そのことをみんなに伝えたくて、あせったのか? 暑さで頭がまわらなっかたのか? 疲れていたのか?

「さとうから水分が出ているよー!」・・・・えー ちょっと違う

「ジャムから水分が出ているとー!」・・・えー だいぶ違う

こどもたちに指摘されてしっまた・・・ すいません

「ももから水分がでているよー」

ももから水分がいっぱいでてきたら、火にかけ煮詰めていく。

できあがったももジャムを煮沸消毒したビンに詰め込んでできあがり。

暑い中、火の前に立ちよくやりました。










とってもおいしくできました  ごちそうさまでした


でもみんな、お母さん思い 本当は全部食べちゃいたいけど

おみやげに持って帰るとキッチンペーパーに包む!

なんとやさしい  

みんな、お母さんにあげましたか! 1/4がお母さん3/4が自分になっていない・・・?

今日もみんなのかわいい笑顔、パワー、やさしさに感謝します。

ごちそうさまでした










楽キッチン*キッズ - -
<< NEW | TOP | OLD>>